>>はじめての方はこちら

新築戸建て vs 中古戸建て

マンションと戸建てで悩んだ結果、戸建てを探すことに!
戸建てと言っても、土地から探す注文住宅建売住宅といった新築戸建てもあれば、中古戸建てを購入してリノベする方法もあります。

都内で新築戸建てなんて、きっと完全に予算オーバー!
中古戸建てのほうが掘り出し物に出会えて予算も抑えられそうな気がするけどどうなんだろう?と思い、まずは中古戸建てとリノベに強そうな会社の話を聞いてみることにしました。

「リノベ不動産」のセミナーに参加

「中古戸建て」「リノベ」で検索してヒットした会社。
InstagramアカウントやHPもおしゃれだし、近くでセミナーを開催していたので軽い気持ちで参加してみました。

中古購入+リノベを一括で提供してくれる会社です。
資金計画から物件探し、設計、引き渡しまでサポートしてくれるので、安心感があります。

2013年設立の若い会社で本社は横浜。
加盟店が全国にあって勢いあるなーと思いました。
ショールームも全国にあるので、実際に見に行けて話を聞けるのはとても良い。

セミナーで分かったこと

まだ「戸建てを買おう」ということしか決まっていなかった状態でセミナーに参加したので、ざっくばらんにお話しを伺いました。

得た情報

お話しを聞いていく中で、これらの情報が得られました。

建物の価値は築20年でほぼなくなるので狙い目
 (ほぼ土地の価格で購入できるため)
駅近の土地も中古なら叶うことがある
 (駅近で条件に合う土地が売りに出される確率のほうが低い)
リノベ費用はピンキリだが外装も含めるとなると2,000万円くらいかかる場合も
築浅を購入して気になるところが出たタイミングで少しずつ直すのも手

私たちが借りられる金額の目安

私たち夫婦の年収で買える物件のおおよその相場は分かっていたけど、
本当にその金額を銀行から借りられるのかについては分かっていませんでした。
すると担当者さんから、「ローンの事前審査出してみませんか?」と提案。

仮物件を購入するていで事前審査を出してもらい、数日後に結果を教えてもらいました。
一番優遇率が少ない銀行で出してもらったので高めの金利条件でしたが、
今後具体的に「買える物件」を検討する目安になったのでとても助かりました。

中古物件を数件見た結果

セミナー当日に担当者さんに諸条件をお伝えし、借りられる金額内で購入可能な中古戸建物件を後日何軒か見に行きました。

行って見た結果、

住んでみないと分からない欠陥が心配(水漏れなど)
✓ 建物に対する保証が切れてる(ことが多い)
✓ 住宅ローン控除が受けられる額が新築より少ない
✓ そもそも対象になる物件数が少ないので、納得いくものに出会える確率低そう


という発見が。

これらの点が中古戸建てを買うメリットを上回ったため、
夫婦で相談して新築戸建てを買おうと決めました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です