>>はじめての方はこちら

【オープンハウスのお風呂比較】アライズ VS sazana

お風呂比較してみた!

オープンハウスで取扱いがあるユニットバスのうち、標準仕様LIXILとTOTO。
こだわりポイントに応じて最適なお風呂を選ぶために、各項目で比較してみました。
※2019年6月時点

お風呂比較~標準編~

オープンハウスの標準ユニットバスは2種類。
LIXILのArise(アライズ)とTOTOのsazana(サザナ)です。

LIXILのほうがアクセントパネルや浴槽のカラバリが豊富。
標準仕様内でおしゃれにカスタマイズしたい人はLIXILがおすすめです。

メーカー LIXIL アライズ

TOTO サザナ

浴槽(機能) サーモバスS
(FRP浴槽)
魔法びん浴槽
浴槽(形)

・エコベンチ浴槽
・ストレートライン浴槽

・ラウンド浴槽
・クレイドル浴槽

浴槽(カラバリ) 4色

 4色

ドア キレイドア

スッキリドア

ドア(カラバリ) 3色
排水口

記載なし
 カウンター

3色

3色(取り外し不可)

 シャワーヘッド

 水栓

 照明

 ミラー 縦長ミラー

縦長ミラー

 収納棚

3段

2段

※カウンターと同じ色

 アクセントパネル  26色(なぜかカタログ掲載は15色)

 5色

 ベースパネル  2色

2色

 エプロンカラー  2色

 6色

 床  3色

4色

換気扇

その他
・浴室内タオルハンガー
・浴槽手すり
・お風呂の蓋
・スライドバー(シャワー)
などがついています!

お風呂比較~オプション編~

さらに考えなくてはいけないのがオプション。
項目によっては2社でかなり金額が異なるので、必要な項目をオプションとしてつけたときの合計金額を出す参考になればと思います。

LIXIL(Arize) TOTO(sazana)
オプション項目 詳細 価格 詳細 価格
サイズ変更 1616→S1216 10,800円 1616→S1216 148,000円
1616→1316 28,800円
1616→1618 61,800円 1616→1618 168,000円
1616→1620 115,000円 1616→1620 258,000円
天井高変更 2000→2200 20,000円 2000→2150 20,000円
壁パネル 全面張り 47,800円 ハイグレードⅡ(全面同色) 32,800円
ハイグレードⅡ(一面アクセント) 11,800円
ハイグレードⅠ(全面同色) 11,800円
ハイグレードⅠ(一面アクセント) 5,800円
浴槽 人造大理石浴槽クレリアパール 82,800円 お掃除ラクラク人大浴槽 65,800円
キレイサーモフロア(単色) 23,800円 お掃除ラクラクほっカラリ床
27,800円
キレイサーモフロア(加飾グラニッドシリーズ) 39,800円
キレイサーモフロア(加飾ラインシリーズ) 47,800円
タテ長ミラーサイズ変更 11,800円 フレーム付きワイドミラー 12,800円
ワイドミラー キレイ鏡 25,800円
シャワーヘッド (スイッチ付き)
エコフルシャワー(メタル)
8,000円
(スイッチ付き)
エコフル多機能シャワー(メタル)
16,800円
水栓 プッシュ水栓 94,800円
スライドバー スライドフック付き握りバー(メタル) 11,800円
フルフォールスライドバー(メタル) 12,800円
浴室乾燥機 100V換気乾燥暖房機 19,800円 ミスト機能付温水式浴室暖房乾燥機(ランドリーパイプ1本、ブラケット2セットつき) 268,000円
100Vプラズマクラスターイオン搭載換気乾燥暖房機 19,800円
200V換気乾燥暖房機 36,800円
ヘッドレスト 18,800円
浴槽手すり 浴槽内握りバー 16,800円 横型ハンドグリップステンレス製メタル調 13,800円
手すり 握りバー(I型) 12,800円 I型(ホワイト) 8,800円
握りバー(L型) 23,800円 I型(シルバー) 11,800円
L型 13,800円
シェルフ メタルバスケット(カウンター下用) 12,800円
コーナーシェルフ(3段)
ホワイド/ブラック
3,000円
コーナーシェルフ(3段)
スモーククリア
14,800円
コーナーシェルフ(3段)
メタル
33,800円
収納棚(3段) 11,800円
シャワーホースフック 2,800円
ドア 片引戸 35,800円 片引き戸(W800) 56,800円
2枚引き戸(W800) 83,800円
3枚引き戸(W1200) 83,800円
開き戸W800透明強化ガラス 40,800円
開き戸W800+FIX窓フルタイプW500 89,800円
開き戸W800+FIX窓ハーフタイプW850 73,800円
ランドリーパイプ 1本 3,000円 1本 4,800円
風呂いす 2,800円
ドア外タオル掛け 6,000円 5,800円
照明 リラクゼーション照明システム 98,800円
追加照明 ダウンライト 82,800円 ダウンライトLED 2灯(1216) 20,800円
コーナーパネルライト(60W) 3,800円 ダウンライトLED 3灯(1616) 36,800円
コーナーパネルライト(100W) 14,800円 ダウンライトLED 4灯(1620) 44,800円
テレビ 320,000円 248,000円
ジャグジー アクアジェット2穴 198,000円 ブローバスSX Ⅱ 228,000円
アクアジェット4穴 288,000円
サウンドシステム 115,000円

アライズのほうが有力

私たちがオプションでつけたいのは主に2点。

・広さの変更(1616→1618)
・天井高の変更

特に広さの変更に関しては、Arizeとsazanaで10万円の差!

カウンター

あと、ショールームに行って気づいたのですが
Ariseは丸洗いカウンターなのでカウンターの取り外しが可能ですが、
sazanaは取り外しできません!
その代わり、水がたまりにくいように壁面に隙間があり水が下まで落ちるように工夫されています。

もともとカウンターは最初からなしにしたかったのですが、TOTOはそれも不可と言われました。

カウンターってあんまり使わないから要らないのだけど・・・
Ariseは取り外しできて丸洗いできるなら、洗いにくいTOTOよりはいいかな。

水栓

Ariseはタッチしたりダイヤルのように回すタイプの水栓で、
TOTOは昔ながら?のレバーのタイプ。

壊れやすいのでは?とか思ってしまったりして、水栓は変えたいなぁと思い中。。

参考 Arise(アライズ)LIXIL 参考 sazana(サザナ)TOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です