>>はじめての方はこちら

効率良く間取りプランを集める方法

architect

こんにちは!minaco(@minaco_home)です。
土地購入後、すぐに取り掛かったのが「間取り」です。

オープンハウスからいただいている参考プランのまま建てるつもりはありません。
やはりこだわりたいところがあるので、それを踏まえて別プランがいくつか欲しいなぁと思いました。

正攻法で集めると、時間と労力がかかる

間取りは本来、デザイン会社、設計事務所、ハウスメーカー、工務店などと打ち合わせをし、こちらの要望を伝えて間取りを描いてもらうのが一般的だと思います。

でも一回の打ち合わせに要する時間って2~3時間ほどだと言います。
初回で要望伝えて、2回目でやっとプランが出てくるという流れ。
きっと最終的にはオープンハウスに依頼することになるのに、その時間もったいないなぁと思いました。

間取り一括取り寄せサービス「らくらくタウンライフ家づくり」

そこで色々と調べていくうちに、インターネットで間取りプランを一括で依頼できるサービスを発見!

参考 らくらくタウンライフ家づくり

まず家を建てる都道府県と市区町村を選びます。
「東京都」「江東区」を選ぶと、対象ハウスメーカー・注文住宅会社が13件ヒットしました。

・希望の広さ
・住む人数
・細かい要望点
・予算
・個人情報
に加えて、

・測量図
・土地図面
などのファイルも添付できます。

私たちはオープンハウスの参考プランと測量図を添付して、
細かい要望を記載しました。

【minacoの要望】

・リビング・水回りが2F
・2Fリビングと続きで、広めのバルコニー(バーベキューくらいはできる広さ)もしくはルーフバルコニー
・主寝室は8畳以上+広め収納
・全ドアを引き戸に変更(可能であれば、玄関、風呂も)
・シューズインクローゼット
・脱衣所広め(付随して洗面台も大きめのもの)
・バルコニーの手すりはウッド調の格子で高さ140cmくらい(リビング内にいて周囲からの目線が気になるのを避けるため)

まだ初期のほうなので、少ないほうです。

間取りプランが届くまで

私はエリアの対象企業の15社すべてに依頼し、
早いところで4日後に間取りが届きました!

全然考えもしなかった間取りアイディアが届くので、
「へ~、こういうアイディアもあるのか」と眺めるのが楽しい。

すぐに夫とも共有して、あーだこーだ言いながら希望を話し合いました。
間取り考えるのってなんでこんなに楽しいんだろう^^

それからパラパラと間取りが届き始めます。
間取りよりも先に企業パンフレットも大量に送られてきましたけど。
でもしつこい電話営業などもないのでよかったです。

間取りを考えるなら持っておきたいアイテム

ちなみにこうして間取りを取り揃え始めると、
「ここの幅もうちょっと広がらないかな?」とか、
「この寝室の幅ってどのくらいだろう?」など細かいサイズが知りたくなります。

そこで夫が買ってきたのが建築士用定規!
全然高くないので一本は持っておくと何かと便利だと思います^^

  • 家づくりに参考にした本

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です