>>はじめての方はこちら

いきなり良い土地に出会ってしまってすぐ買った話

house

こんにちは!minaco(@minaco_home)です。
都内で注文住宅を建てよう!と決めたあとは、本格的に土地探しをはじめました。

これまでの話しはこちら
  • 「マンションか戸建てか」(過去記事はこちら
  • 「新築戸建てか中古戸建か」(過去記事はこちら
  • 「どこに建てるか。東京か神奈川か。」(過去記事はこちら

土地探しの条件

場夫婦で話し合った条件はこちらです。

土地の条件
  • 30坪
  • 2階建て可能
  • 価値が下がりにくい
  • 価値が上がりやすい
  • 最寄り駅から徒歩15分以内
  • 城南エリア( 品川区・目黒区・大田区など)

売りやすさを重視していたので、価格が下がりにくい路線価の高いエリアを中心に見ていました。

土地の探し方

私たちが土地探しする際に利用したサイトです。

(参考)土地探しに利用したサイト

▼大手不動産サイト
HOME’S
SUUMO

▼会員限定サイト
みんとち
オープンハウス会員限定物件

それぞれの解説は過去記事(こちら)でしています。

ネットだけじゃ土地見つからない

インターネットで土地探ししてると、細かい条件で絞り込めるので、まれに「ここいいね!」という土地がヒットします。
近い場所だと自分たちで直接見に行ったりもしたのですが、
・すぐ裏が水路で臭い
・駅から徒歩10分と記載あるがずーっと坂でしかも急
みたいな感じで
「だから安かったのね」と落胆すること数件。

やはり不動産屋さんに足を運んで生の情報見聞きしないとだめだな!と思い、行ってみることにしました。

オープンハウスに行ってみた

よく若いお兄さんが道端で勧誘しているイメージが強いですが(笑)、私たちも道を歩いていたら声をかけられ、話を聞いてみようかとなったのがきっかけです。
駅に置いてある住宅情報誌を持っていたから興味があると思われたみたいです。営業マンの洞察力、すごい。

初回はヒアリングのみだったのですが、二度目は具体的な物件情報も出してもらいました。

いい土地が見つかってしまった

たくさん印刷してきてくれた物件情報を、夫婦で仕分けします。
予算外、旗竿地、その他条件外の物件を除いていくと、条件にハマったのはわずか片手ほど!

特に良さそうな物件をさっそく見に行ってみると、
・駅からの道が平坦で落ち着いている
・整形地
・周囲も静か
・周りに住んでる人たちいい人そう
と好条件!

値段にびっくり

さらに、この土地に建てる建物(参考プラン)の価格を見てびっくり!
オープンハウスって、利益はほぼ土地でとってるから、ウワモノ価格は最低限らしいです。

土地だけ見ると一見予算外と思われた物件で、結果的に予算内で家が建ちそう!となりました。

契約までの流れ

これまでネットなどで数々の物件を調べてきたけど、これ以上の物件はなかった・・・
場所も希望通りだし、他条件も揃っている。

買うしかない!!!

良い土地と出会えるかは”ご縁”だと思っています。
そのご縁が私たちの元に舞い込んできた!

さて、買いますとなってからの流れはこちらです。


契約までの流れ

契約の意思表示

契約書に必要なハンコを取りに帰る
(まさか買うとは思ってなかったから当然持ち合わせてない)

契約書類など手続きに必要なものを揃えていただいている間、ショールームを見学
参考プランの詳細や「標準」「オプション」内容を確認。

事務所に戻り、宅建士の方と契約書読み合わせ

契約書にサイン

今日買うつもりなかったのに買ってた

朝9時にオープンハウスに行って、契約したのは深夜0時を回っていました・・・

契約書の読み合わせの時は眠気と戦いながら正気を保っていました←

家買おっか~なんて話してから約2ヶ月くらい。
ついにマイホーム(土地)購入です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です